カイゴジョブのメリットデメリットを比較してみた

かいごジョブ
目次

○カイゴジョブってどんなサイト

○カイゴジョブのメリット

全国対応のネットワークと情報力

登録者数60万人
全国で開催されるカイゴジョブフェスタ

○カイゴジョブのデメリット
転職エージェントに相談できない

情報収集を自分で行う必要がある
ハローワークの求人も混じっている

○カイゴジョブのまとめ
オススメ度 ★★★★★
対応地域 全国
求人数 5万件+4万件(ハローワーク)
特徴

全国対応のネットワークと情報力
登録者数60万人
全国で開催されるカイゴジョブフェスタ

 

カイゴジョブは、東証一部上場の株式会社エス・エム・エスが行なっている介護求人サイトです。


「カイポケ」という保険請求ソフトを販売しており、介護事業所をサポートするようなサービスを多数行なっております。


そのため、介護業界に対する情報の収集や発信力は業界でもトップクラスで、情報収集のために登録しておくだけでも有用です。


また、登録者数60万人。それだけ多くの人が利用しているサービスになります。


全国で介護の求人イベント「カイゴジョブフェスタ」を開催しており、大手ならではの魅力があります。

 

 

メリット


・全国対応のネットワークと情報力


・登録者数60万人


・全国で開催されるカイゴジョブフェスタ

 

 

 

 

メリット①

全国対応のネットワークと情報力


 カイゴジョブを運営しているエス・エム・エスは東証一部上場企業です。


 企業規模が大きいだけでなく、介護業界に特化している企業なので、求人数やサイトに載っている情報も多くなっています。


 カイゴジョブのサイトには、施設、職種、資格、法人格など介護の転職にとって必要な情報がたくさん解説されています。


 また、サイト内にはケアマネ専用の求人サイトも紹介されています。


 電話オペレーターにサイトや求人に関して質問することもできるので、PCの操作が苦手な人でも扱いやすくなっています。


 転職活動を進める前に情報を集めてみたいという人は、カイゴジョブのサイトに一度目を通して見ることをオススメします

 

 

メリット②

登録者数60万人


 登録者数は60万人です。

カイゴジョブはかなりの人が利用しているサービスということになりますね。


 求人数はカイゴジョブの求人5万件に加え+ハローワークの求人が4万件。合わせて、9万件の求人があります。


 全国で求人を探すことができるため、地方の人は登録しておいたほうが良いでしょう。


また、登録していると定期的にメールが届き近くの求人を紹介してくれます。


近場での求人を探している人や、すぐに転職がしたいわけではないがいい条件の仕事があれば転職したいという人にオススメです。


 


メリット③

全国で開催されているカイゴジョブフェスタ


 カイゴジョブでは全国で「カイゴジョブフェスタ」というイベントを開催しています。


参加するだけでも、先着でQUOカード3,000円分をもらえるのでそれだけでも参加する価値がありますね。


会場は京都、千葉、広島、神戸、東京、大阪、札幌、埼玉、町田、立川、横浜、愛知で行われています。


資格を持っていなくても大丈夫なので、気軽に参加が可能です。


すぐに転職を考えていない人でも、とりあえず参加してみてはいかがでしょうか?


もしかすると、運命的な出会いがあるかもしれません。

 

 

 

 

◇デメリット


転職エージェントに相談できない


情報収集を自分で行う必要がある


ハローワークの求人も混じっている

 

 

 

デメリット①

転職エージェントに相談できない


 カイゴジョブには転職エージェントがいません。


 そのため、転職を進める上で相談したり、アドバイスを受けたりすることができません。


 転職エージェントを利用したい場合は他の転職サービスを利用しましょう。

 

 


デメリット②

情報収集を自分で行う必要がある


 求人数と情報はかなりの量になりますが、それらの情報を自分で整理する必要があります。


 転職してどうなりたいのか?どうやって、転職活動を進めたらいいのかわからないという人もいると思います。


 自分の転職のビジョンが明確に決まっていなければ、転職を進めることは難しいかもしれません。


 情報を集めるのが苦手という人は、転職エージェントが相談に乗ってくれる転職サイトを利用したほうが良いでしょう。

 

 

デメリット③

ハローワークの求人も混じっている


 カイゴジョブは9万件の求人がありますが、そのうちの4万件はハローワークの求人です。


 ハローワークの求人が悪いわけではないのですが、ハローワークは無料で求人を募集できます。


経営状態の悪い法人や採用にあまり積極ではない法人もあります。


 それらの情報を自分で整理して、判断できない人にはあまり向いていません。

 

 

 

 

まとめ


 カイゴジョブは最大級の介護転職サイトです。


 転職エージェントに相談できるわけではないので、自分で転職活動を進める必要があります。


 その反面、カイゴジョブフェスタなどのイベントを行なっており、転職活動を気軽に初めてみたい人にオススメです。


 また、ハローワークの求人と合わせると全国で9万件の求人がありますので、地方の人は登録しておきたいサイトになります。

 

 

※注意点

電話に出られる時間をしっかり伝えましょう。

介護というのは夜勤であったり早番であったり、不規則な労働が多いです。

現在の仕事の就業時間であったり、電話に出られる時間を伝えなければ オペレーターの方も夜勤かもしれないと早朝や深夜に電話をかけてしまうことがあります。

 

オペレーターの方にしっかり伝えれば、変な時間に電話をかけられるということはありません。

逆に、遅番だから早朝に連絡して欲しいと言えばオペレーターの方も対応してくれます。

 

 

 

・就職までの流れ


1.無料会員登録

2.メールでの求人紹介

3.希望の法人に応募

4.面接の日程調整

5.面接

6.内定

7.入職

 

 

簡単に登録できます。

以下をクリックして応募してください!!!

 

 

今すぐ応募する! 

 

 

↑コチラをクリック!