しろくま介護ナビのメリットデメリットを比較してみた

しろくま介護画像
目次

○しろくま介護ナビってどんなサイト

○しろくま介護ナビのメリット

ホワイトな職場を紹介してくれる

30項目のチェックで職場を厳選
訪問して法人の情報を収集している

○しろくま介護ナビのデメリット
求人数は少なめ

求人が都会に集中している

○しろくま介護ナビのまとめ
オススメ度 ★★★★☆
対応地域 全国(関東が多い)
求人数 全て非公開
特徴

ホワイトな職場を紹介してくれる
30項目のチェックで職場を厳選
訪問して法人の情報を収集している

 

しろくま介護士ナビは株式会社サクシードが運営する介護転職サービスになります。


サクシードは福祉の人材紹介に特化しており、介護業界の転職サービスだけでも複数展開しています。


しろくま介護士ナビはその内の一つになります。


 マスコットであるしろくまは、ホワイト企業をイメージしたキャラクターです。


 世間的には介護業界ブラックな職場のイメージが多いかと思います。


しかし、成長産業であることや慢性的な人材不足である背景を考えると、良い人材を喉から手が出るほど採用したいという法人も少なくありません。


 ホワイトな法人で長く働きたいという人はぜひ登録しましょう。

 

 

メリット


ホワイトな職場を紹介してくれる


30項目のチェックで職場を厳選


訪問して法人の情報を収集している

 

 

しろくま介護ナビ

 

 

メリット①

ホワイトな職場を紹介してくれる


 しろくま介護士ナビは「ホワイトな職場」というのを前面に押し出している転職サイトです。


 介護の職場は、「臭い、汚い、給料安い」と3Kのブラックな職場のイメージがあります。


 しかし、実際には成長産業ですので、将来を見据えた良い人材を採用したいと考えている法人も少なくありません。


やりがいもあり、国の方針としても介護職員の給料は上昇傾向にあります。


 介護の現場で長く働きたいという人にはオススメの転職サイトです。

 

 

メリット②

30項目のチェックで職場を厳選

しろくま介護士ナビは施設を判断する上で、独自の判断基準を設けています。

 

・スタッフ同士が笑顔でコミュニケーションを取っているか?


・施設長や主任との面談の機会が定期的にあるか?


・現場スタッフから聞く施設長の人柄


・トラブルがあった際の法人の対応。


・現場スタッフ複数名から聞く1年後の展望

 

 

などの、チェック項目があり、労働環境がブラックな法人を紹介する前に排除しています。


厳選された職場での面接になりますので、転職後に「こんなはずじゃなかった!!」となる確率はぐっと抑えられますね


メリット③

訪問して法人の情報を収集している


 しろくま介護士ナビでは施設の雰囲気などの情報を得るために、スタッフが実際に足を運んで施設の雰囲気などを調査しています。


スタッフが目で見て、肌で感じた情報というのは高い情報価値を持っています。


 それだけ手間をかけて、選別している職場ですので、労働環境の悪い職場を紹介される可能性はかなり低くなっています。

 

 

 

◇デメリット


求人の数は少なめ


求人が都会に集中している

 

 

デメリット①

求人の数は少なめ


 しろくま介護士ナビは時間をかけて丁寧に紹介する法人を選別していますが、それだけ審査を通過できる職場は少なくなってしまいます。


 件数が少ないので、近くで探したいという人は条件の合う法人が少なくなるかもしれません。


 ある程度、距離や紹介される施設の種類などを柔軟に対応できる人でないとオススメできません

 

 


デメリット②

求人が都会に集中している


 しろくま介護士ナビは会社が東京にあります。


 登録をすれば全国での紹介もしてくれますが、やはり関東地方に比べると情報量は薄くなってしまいます。


 また、紹介する求人も大阪や愛知などの大きい都市に集中していますので、地方の人は他のサービスを利用した方が良いですね。

 

 

 

 

しろくま介護ナビ

 

 

まとめ


 しろくま介護士ナビはホワイト企業を選別して紹介してくれるサイトです。


 関東地方がメインになりますので、その近くで仕事を探している人は登録しておきましょう。


 また、全国でも紹介はしてくれるので、大阪や愛知など大きい都市に住んでいる人は登録して相談してみてもいいかもしれません。

 

 

※注意点

電話に出られる時間をしっかり伝えましょう。

介護というのは夜勤であったり早番であったり、不規則な労働が多いです。

現在の仕事の就業時間であったり、電話に出られる時間を伝えなければ オペレーターの方も夜勤かもしれないと早朝や深夜に電話をかけてしまうことがあります。

 

オペレーターの方にしっかり伝えれば、変な時間に電話をかけられるということはありません。

逆に、遅番だから早朝に連絡して欲しいと言えばオペレーターの方も対応してくれます。

 

 

 

・就職までの流れ


1.無料会員登録

2.電話でのカウンセリング

3.仕事の紹介

4.気に入った求人があれば応募

5.面接の日程調整

6.面接

7.内定

8.入職

 

 

簡単に登録できます。

以下をクリックして応募してください!!!

 

 

今すぐ応募する! 

 

 

↑コチラをクリック!