介護のお仕事のメリットデメリットを比較してみた

介護のお仕事
オススメ度 ★★★☆☆
対応地域 全国
求人数 9,120件
特徴 サイトの見やすさ使いやすさ
非公開求人多数
介護業界に精通したアドバイザー

 

おすすめの方

夜勤なし時短などこだわり条件を探している方

資格をお持ちの方(ない方も可能)

・職場の雰囲気を詳しく聞きたい

 

”介護のお仕事”に登録されているのは、女性の方が多く登録者は2,000名以上と、かなり有名なサイトになります。

職場の雰囲気など、過去の転職された方のお話などから情報が盛り沢山なので 仲間と合わずに辛い思いをした女性にピッタリでしょう。

 

 

 

オススメでない方

・お祝い金が欲しい方

・関東在住でない方

・流されやすい方

 

詳細に求人情報を調べられ、応募前から職場の雰囲気が分かる大手転職サイトですが

注意点としては以下のようなところでしょう。

 

・お祝い金がもらえない

他サイトだと、就職お祝い金がもらえますが”介護のお仕事”ではもらえません。

転職している間は、収入が無いに等しいですよね。

大手サイトだけにそこが残念です。

 

・関東在住

全国対応ですが、やはり関東圏に求人が集中しているように思えます。

関東在住でない方は、別サイトにも登録しておくのがベストでしょう。

 

・流されやすい

自分で調べて応募できるのに、何を言っているんだ? と思いますよね。

”介護のお仕事”では面接日時のセッティングから連絡などは全てアドバイザーの方から連絡が来ます。

 

どう言うことかと言うと、「あなたの職歴では厳しいです。こちらの穴場求人がオススメですよ!こんな条件のいいところは他にないですよ?」

 

1.条件の良いところはみんなが応募する→

2.応募少ないところに面接連れて行かなきゃヤバイ!→

3.就職さえしてくれれば会社にお金入るし、とりあえずオススメしとこ。

 

と、アドバイザーを通すことによって希望していない求人に行かされてしまう可能性があります。

 

なので、絶対に譲れない条件を自分で決めて絶対に流されない意思の強い方がオススメです。

(ほとんどの場合そんなことはありえませんが、似たような経験をした方がいるのでそんなリスクがあるんだ。くらいの気持ちでいてください。)

 

 

※注意点

電話に出られる時間をしっかり伝えましょう。

介護というのは夜勤であったり早番であったり、不規則な労働が多いです。

現在の仕事の就業時間であったり、電話に出られる時間を伝えなければ オペレーターの方も夜勤かもしれないと早朝や深夜に電話をかけてしまうことがあります。

オペレーターの方にしっかり伝えれば、変な時間に電話をかけられるということはありません。

逆に、遅番だから早朝に連絡して欲しいと言えばオペレーターの方も対応してくれます。

 

・就職までの流れ

1.無料会員登録。

2.アドバイザーと打ち合わせ

3.お仕事選び

4.面接・条件交渉

 

簡単に登録できます。

以下をクリックして応募してください!!!

 

今すぐ応募する!

↑コチラをクリック!